ADMIN TITLE LIST


Selected category
All entries of this category were displayed below.

■au MusicPort はPCとつながらない?
■続編 au MusicPort はPCとつながらない?・・カシオはつながった!
このふたつの投稿への反響の大きさに驚いています。

下のアクセス解析 (過去10日間の各ページへのアクセス回数) をみてもらうとわかりますが、このふたつが常に1位、2位。



コメントやメールによると、ほとんどがUSBドライバがインストールできないというトラブルです。
機種は最初はW41Tだけだったのですが、そのうちW43T、W44Tと増えていきました。
そして最近ではT(東芝製)だけでなく、W42SもUSBドライバがインストールできないという報告が出てきています。

これだけ反響があるということは、本当に皆さん困っているんだと思います。

私の場合、その後購入したカシオのW41CAはUSBドライバが正常にインストールできたし、なんの問題もなくPCとつながりました。最初に購入したW41T(家族用)は相変わらすダメです。

機種による運不運があるというのはやはりやるせないものがあります。
音楽携帯なのに、音楽の取り込みができないなんて・・・。

W41TのUSBドライバのダウンロード先にはときどき行って修正プログラムが出ていないかどうか確認しているのですが、出る気配はないようです

ちなみに、
今は結局iPod使っています。やはり餅は餅屋!?

この二つの記事へのアクセスが増えています。
【au MusicPort はPCとつながらない?】
【続編 au MusicPort はPCとつながらない?・・カシオはつながった!】

アクセス解析では堂々1位と6位。


auが始めた携帯とパソコンを連係するサービスLISMO
私の場合、W41T(東芝製)とW41CA(カシオ製)の二機種をたまたま試すことができました。

PCとつながるかつながらないというのは、要するに、USBドライバがインストールできるかできないかにかかっています。

結果は記事にも書いた通り
■W41CA(カシオ製)は○
■W41T(東芝製)は×

それにしても、このLISMOというシステム、PC初心者にはちょっと敷居が高いだろうなという気もします。

4月3日のこのブログで、
au MusicPort はPCとつながらない?
と投稿しました。

つながらないのは、東芝製のW41TのUSBドライバがインストールできないためでした。

今回、カシオ製のW41CAを購入して再挑戦してみたら、W41CAのUSBドライバは正常にインストールできました。

そして、めでたく音楽CDをPCに取り込んで、それを携帯に転送することができました。

結論:
東芝のW41TのUSBドライバがおかしい?
カシオのW41CAのUSBドライバは正常!


たまたまウチのPCと東芝が相性が悪く、カシオが相性が良いのか?

auが始めた携帯とパソコンを連係するサービスLISMO
この対応機種(うちはW41T) には専用のパソコンソフト au MusicPort が付いてきます。

この au MusicPort が携帯とつながらない?。

USB接続ソフトをDL(東芝の最新版)してインストールしようとするとインストール途中でエラーになってしまいます。
ということで、PCが携帯を認識できません。
PC2台でトライみましたが、2台ともダメでした。
ネットでいろいろ調べてみたところ、みなさん au MusicPort では苦労しているようです。

正常にPCが携帯を認識できてつながった人でも、そもそも au MusicPort というソフトそのものが使いにくいようです。

ためしに、以前から使っていたの市販PC連係ソフト(MySync Suite)でつないでみたらちゃっんと認識してつながりました。
でもって、PCのなかに貯めてあるMP3形式のファイルを携帯に送って、再生しようとするとこれが再生できない。MP3は対応していないんですね。

携帯はもちろん待ち受け画面。
ウィルスバスターをOFFにしてやってもダメ
携帯のロックなどを全て解除してもダメ。
一度アンインストールして再インストールしてもダメ。
マニュアルをプリントアウトして隅から隅まで読んでもダメ。
Q&Aサイトも見ましたが解決にはならない。

う~ん、疲れました。

追伸:
その後、カシオのW41CAを購入して再挑戦したら、PCとつながりました。(USBドライバが正常にインストールできました。)
詳細は4月16日のブログ投稿で。

u が「ダブル定額ライト」というのを出しました。

そこで、
従来の「ダブル定額」とどっちがお得なのかと調べたところ、「ダブル定額ライト」のほうは、パケットをあまり使わない場合にお得なようです。
損益分岐点は25,000パケット。
25,000パケットを超すと従来のダブル定額のほうがお得。

http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0503/23/news088.html


Prev | HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2024 おも白歯なし, All rights reserved.