ADMIN TITLE LIST


Selected category
All entries of this category were displayed below.

HYBRID W-ZERO3では、頻繁に起動するアプリケーションを専用キーに登録すれば片手で操作できるようになります。


自由に設定できるキーは4つあります。

スタート → [設定] → [個人] → [ボタン] で

[WindowsLiveキー]
[<画面回転キー>]
[<画面回転キー>長押し]
[←(OK)キー長押し]

[<画面回転キー>] と [←(OK)キー長押し] はさすがに外せないので、
変更するのは [WindowsLiveキー] とボディー横の [<画面回転キー>長押し]。

特に [<画面回転キー>長押し] はデフォルトではなにも割り当てられていませんからコレを使わない手はありません。


WindowsLiveキー


画面回転キー(中央のい丸いボタン)

登録方法:
1.ボタンの選択
[WindowsLiveキー]をまず選択して、
2.プログラムの割り当て
登録したいプログラムをプルダウンして選択しして、OKボタンを押します。

同じように、[<画面回転キー>長押し]を選択して。プログラムを選択します。

ちなみに、[Windows Liveキー] にはメモ、[<画面回転キー>長押し] にはモバイルGoogleを登録しました。


なぜ 「メモ」?・・
手書き入力ができるのでとっさの時すぐ使えるように、です。

「Windows Live」そのものは一応設定してやってはみましたが、自分にとってはあまり魅力がなく、たぶんずっと使わないだろうということで変更しました。


参考までに、
Windows LiveのID取得はPCでやったほうが楽みたいです。
携帯でやろうとすると入力画面が小さくて細かくて余計な時間と労力が必要になります。
PCならあっという間に終わります。


HYBRID W-ZERO3はGPSを内蔵しているので、モバイルGoogleマップをすぐに使うことができます。

モバイルGoogleマップの入手先は こちら

HYBRID W-ZERO3のメールアドレスを入力すると、即ダウンロード先のアドレスが送信されます。直接携帯にダウンロードしてインストールします。

で、使ってみた感想ですが、
表示は速くて快適です。拡大すれば詳細な表示も可能。
うちの建物も表示されました。

ただ、室内では使用不能。
建物にGPSの電波がさえぎられてしまうようです。

HYBRID W-ZERO3を使っていてどうもスクロールの反応がもたつく、遅い、という感じがしていました。
これを解決する方法が見つかりました。

スタートメニューの[設定]→[個人]→[ボタン]→[上/下コントロール]タブで、
「移動開始までの待ち時間」と「移動速度」という項目が表示されます。



ここで移動開始までの待ち時間を「短く」、移動速度を「速く」に設定すると、スクロールの速度がかなり快適になります。

ウィルコム HYBRID W-ZERO3 に Opera Mobile 10 Beta を入れてみました。
配布先は、http://www.opera.com/mobile/

まずはPCにダウンロード。


これを携帯内のmicroSDカードにコピー。
これをタップしてインストール。


で、Opera Mobile 10 Betaを使ってみた感想ですが、これがなかなかいい!
ベータ版とは思えない完成度の高さです。

標準で装備されているIE Mobile 6にない機能で便利だと思ったのが、

・アダプティブズーム
 読みたい画面をねらい打ちして拡大できる。

・フレームのサイトが正常に表示さる
 IE Mobile 6 では崩れて表示されてしまいます。

・PC版のOperaと同様でページの再現性が高い

・PC版のOperaのスピードダイヤルと同じ機能がついている


・視覚的なメニューで使いやすい


・プログラムの終了ができる
 タスクマネージャーを使わなくても終了できます



ということで、標準の IE Mobile 6 よりもはるかに使いやすいので、もっぱら Opera Mobile 10 Beta のほうを使っています。

まぁ、それでもPCに比べると劇遅です。
これはしょうがないですね。

ウィルコム HYBRID W-ZERO3 をUSBでPCにつないでインターネットをやってみました。


メニューから[インターネット共有]をタップ→[ネットワーク接続]のプルダウンメニューをタップ

→ 通信方式は [CLUB AIR-EDGE 3G] を選択。


最後に左下の[接続]をタップ。


これでめでたくPCでインターネットに接続。


で、肝心の速度ですが、


2.221Mbps
なんと携帯単体での閲覧速度の2倍以上。

PCにつないだほうが速いようです。


追伸1:
ウィルコム社員ブログ に、
「Windows Mobile デバイスセンター」 をPCにインストールしてからインターネット接続する説明が載っていましたが、これをやるとかえってインターネットにつながらなくなりました。

ということで「Windows Mobile デバイスセンター」はアンインストール。


追伸2:
PCでのインターネット接続に使った後、携帯でのメールができなくなる現象が起こります。
オンラインサインアップを再設定すると復帰するのですが、これってバグ?

先日発売されたウィルコム 「HYBRID W-ZERO3」。
高音質通話と高速データ通信がひとつに、というハイブリッド型のスマートフォン。
W-CDMA対応による下り最大7.2Mbpsの高速データ通信を両立、とされています。

で、気になる実際のスピードですが、USENのスピードテストで測定してみました。
http://www.usen.com/speedtest/top.html




ということで、約1Mbps。
う~ん、7.2Mbpsにはほど遠い感じ。

初期の頃のADSLってところか。
普段使っている35Mbps前後の光と比べるとやはりかなり遅く感じます。

まぁでも実用には十分に耐えられます。
なにしろPCサイトのスピードテストがストレスなく普通にできるんですからね。


Prev | HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2024 おも白歯なし, All rights reserved.