ADMIN TITLE LIST


Selected category
All entries of this category were displayed below.

家で飼っている犬や猫のお口が臭いと感じたことはありませんか?
お口が臭う場合、おそらく歯周病にかかっていると思われます。
3歳の飼い犬の約80%飼い猫の約70%が歯周病にかかっているという報告があります。



症状は歯がグラグラする、歯ぐきがはれる、歯が抜けるというぐあいに人間と全く同じです。

原因としては、
食事が柔らかい粘着性のものになってきたことがあげられます。
(食べかすが歯に残りやすく、歯垢を形成し、歯周病菌が繁殖します。)

対策としては、
■食事はなるべく硬い物をあたえる。
(歯にくっつかないもの)
■歯みがきをする。
(歯みがきの方法はこちら
■できれば歯石をとってもらう
(獣医さんで)


ヒラメとカレイの見分け方としては顔の位置から左ヒラメに右カレイというのが有名です。

ヒラメもカレイも生まれて間もなくは一般的な魚と同じように体の両側に目があって泳いでいます。しかし大きくなるにつれて片方に目が寄ってきて海の底に生活の場を移します。
一般に、目が体の左側に寄ったものがヒラメで、右側に寄ったものがカレイです。

表(色のついた方)にして、目が上にくるように置いたとき(魚の腹側を手前にして置いたとき)、頭が左になるものがヒラメで右になるものがカレイです。

しかし、実はカレイの仲間には左側に顔があるものもいるため、この方法が通用しないこともあります。

そこで、見分け方としてあげられるのが「歯」の違いです。

ヒラメの歯は大きく尖っていて、カレイは小さい

これは、それぞれの食べ物によって歯が変化しているからです。
ヒラメはイワシやアジを食べるので大きくて強い歯を持っていますが、
カレイはイワムシやゴカイを食べているので小さな歯をしています。

歯の違いは顔の違いにも現れており、
ヒラメは口が裂けて怖い顔で「おおくち」などとも呼ばれますが、
カレイはおちょぼ口の優しい顔で「くちぼそ」などとも呼ばれています。


Prev | HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2024 おも白歯なし, All rights reserved.