ADMIN TITLE LIST


Selected category
All entries of this category were displayed below.

Google Earthで見た奥山歯科医院です。
(Google EarthをGoogleマップで表示)



http://maps.google.co.jp/maps?ll=38.445963,140.39529&z=18&t=h&hl=ja

まわりの樹木が茶色っぽいので、おそらく撮影したのは秋から冬にかけてでしょう。

マップなので、道路に補助的なラインが入っています。

当院の待合室では、HPを開設しているということをお知らせするためのポスターを貼っています。


アドレス表示とともに、今主流の検索サイト風表示も取り入れてみました。
昨今は面倒なアドレス入力する人ってあまりいません。
Yahoo!やGoogleの検索入力のほうがよほど現実的です。

検索枠、検索ボタン、カーソルの矢印等、一太郎を使いました。




待合室の季節の飾り。
今月はクリスマスです。

実はこれすべて100円ショップで購入しました。
百均グッズとは思えない高級感?!

s-x-mas.jpg

待合室の季節の飾り。
今月はクリスマスです。
実はこれ100円ショップで購入。
百均グッズとは思えない高級感!

治療椅子のうがい用の水、および歯を削る時にシュッーと出てくる水は、水道水が診療椅子内部に取り付けられた中空糸膜フィルターによって濾過されて出てきます。



ちょうど家庭用の浄水器と同じ原理です。
フィルターを経由させる目的は精密な治療器械の目詰まりによる故障を防ぐためです。
浄水器と同じですので、カルキ臭さも無くなって飲んでも美味しい水ということができます。

学校歯科健診は、保健室や会議室、場合によっては体育館等を利用して、短時間に多くの児童、生徒の口の中を診ます。
一般的に部屋の照明は明るいとはいえません。これは当然です。歯科健診のために作った部屋ではありませんから。
せめてもの対策として少しでも明るい窓際でやったりします。

当然このような悪条件下では、はっきり見える虫歯はわかりますが、歯と歯の間の虫歯等を発見するのはむずかしい場合があります。
また、最近はCR充塡といって歯と同じ色の材料で虫歯を詰める治療が多くなってきているため、本来の歯と充塡材との境目が判別しにくくなってきているのですが、暗い環境だとさらにわかりにくくなります。

以上のような状況から、検診ではおおむねの判定しかできない場合があるということがいえます。
とはいっても、虫歯の有る無しをチェックすることは十分可能ですし、早期発見できる可能性が高いことも事実です。

虫歯がある、あるいは要観察歯(ごくごく初期の虫歯が疑われる歯)があると判定がでたら、歯医者さんにいって精密検査をしてもらうことが大事です。


Prev | HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2024 おも白歯なし, All rights reserved.