ADMIN TITLE LIST


歯周病菌は常に活発に活動しているわけではありません。
歯周病菌には活発に活動し始めるタイミングがあります。

それは、ストレス、疲労、カゼなどの病気、二日酔い、など体の免疫力(抵抗力)が弱まっている時に待ってましたとばかりに増殖し、活発に活動し始めます。

歯周病の急性発作といって、歯周病によって歯肉が腫れたり、痛くなったり、頬が腫れたりするという症状は、上に挙げたようなストレスや疲労等の体の変化があるときに起こりやすいといえます。



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2024 おも白歯なし, All rights reserved.