NHK「世界ふれあい街歩き」のブレないカメラ

2006.07.18.Tue.00:03
NHK衛星放送の「世界ふれあい街歩き」という番組をご覧になったことがありますか。

世界各国のある街を一つ取り上げて、その街並みや観光名所などをあたかも自分がぶらぶら歩いているかのような画面で紹介す番組です。

いつもなんとなく最後まで見てしまいます。

ところで、この番組で前から不思議だったのがカメラを持ち歩いて撮影しているはずなのに画面がブレないこと。画面を見ているとほんとになめらかな動きをします。

気になってその秘密をネットで調べたところ、「ステディカム」というカメラの揺れを吸収する機材を使っているようです。



この「ステディカム」はアメリカのTIFFEN社の登録商標で、他社はこの言葉の使用を避けて「防振激減装置」と呼んでいるようです。

なるほど、これで謎が解けました。
コメント

管理者にだけ表示を許可する