歯がとがってきて頬や舌にあたる

02 21, 2008
歯は年齢とともに多かれ少なかれすり減ってきます。これを咬耗といいます。

この咬耗によって、ときとして歯の角が鋭くとがった状態になることがあります。
すると、そこに接している頬や舌が傷つけられ痛くなったり腫れたりすることがあります。

このような場合、歯医者さんで鋭くなった角を丸めてもらいます。
この処置は比較的簡単で短時間で済むことが多いですので、気軽に歯医者さんに相談してみましょう。
Posted in 高齢者・介護
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
プロフィール

oku

Author:oku

-----------------------------------------------------
おも白歯なし(おもしろばなし)

歯についての最新の情報、知識をわかりやすく提供。

歯とは関係ない話題も★

本館サイト 奥山歯科医院
-----------------------------------------------------

※コメントについて :
他医院の治療内容に関連した質問にはお答えしておりません。

最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
QRコード
(スマホサイトへ)
QR
ブロとも申請フォーム